遠く離れた○○が股関節痛の原因だった!? Part2

こんにちは。坂口治療室の栗田です。

本日も前回に引き続き、遠く離れた部分が関連する股関節痛についてお話をしていこうと思います。

前回は前に反っているはずの首が、高い枕、長時間のデスクワークなどで、後ろに反ってしまい、そのせいで前後のバランスを崩し、股関節に痛みが出てしまうというお話をさせて頂きました。

本日のお話は前回のお話にかなり似ている話です。

前回は首が原因で起こる股関節痛についてでしたが、今回は胸椎(胸の背骨)が原因で起こる股関節痛についてお話をしていこうと思います。

 

胸の骨の歪みが股関節の痛みに繋がる!?

前回と同じようにまず、背骨のイラストをご覧ください。

見てみると胸椎(胸の位置の背骨)は後ろに湾曲(後湾)していますよね

一般の方で多いのは、この胸椎の後湾が強くなり、いわゆる猫背姿勢と言われているほど後ろに湾曲してしまっている方です。

一度立って試して頂きたいのですが、わざとグーっと背中を丸め、猫背を作るようにしてみて下さい。

すると、首は前に出ていき、股関節、膝関節も一緒に曲がっていきませんか?

つまり背中が丸まることで、首、股関節、膝関節にも影響を出してしまうということです。

上のイラストは典型的な猫背の方のイラストになります。

背中が丸まり、首は前へ、股関節・膝関節は曲がった状態が普通になっています。

股関節や膝関節が常に曲がった状態で普段の生活をしていると、使わなくてよいはずの筋肉を使うようになってしまうため、筋肉が疲労しやすい状態になります。

前回もお話した通り、筋肉が疲労すると硬く、緊張し、関節を圧迫したり、バランスを崩したり、動きにくくしたりします。

その結果、股関節に痛みを感じてしまうのです。

そのため、まずは胸椎の後湾を取ることが、股関節や膝関節の痛み軽減にも大切になってくるのです。

 

胸椎がなぜ後湾するのか?

 

胸椎が後湾する理由は様々ありますが、まず大切なことは、前側の胸の筋肉を硬く短縮させた状態にしないということです。

胸の筋肉が短縮すれば、腕は前側に引っ張られます。

腕が前側に移動すれば、必然的に体は丸まってしまうので、結果として猫背になってしまうということです。

 

胸の筋肉を硬くしないために

 

本日は胸の筋肉を硬くしないために、胸の筋肉を効率良く使うためのインナーマッスルの刺激法、また胸の筋肉のストレッチについてお伝えしていこうと思います。

肩のインナーマッスルに前鋸筋という筋肉があります。

詳しい説明は省きますが、この筋肉を上手く使えないと胸の筋肉が過剰に働き、硬くなってしまうので、まずはこの筋肉が働きやすい環境を作るのが大切です。

 

前鋸筋が働きやすい環境を作る

 

この方法は非常に簡単です。

前鋸筋は肋骨から肩甲骨に向けて付く筋肉なのですが、みなさんあまりこの筋肉を意識したことがないですよね?

まずは頭にこの筋肉を意識させ、使いやすくする方法をお伝えします。

わきの下あたりの肋骨側面を手の平でさすります。

強く押す必要はないので、肋骨の側面を全体的にさすって、脳にその筋肉を意識させてあげることが大切です。

脳が意識できるようになれば、前鋸筋も使いやすくなります。

インナーマッスルが働くことで、胸の筋肉などの他の肩回りの筋肉が過剰に働くのを防ぎ、結果として猫背の改善にも繋がるのです。

 

胸の筋肉のストレッチ

 

次は実際に硬くなってしまった胸の筋肉を伸ばしてあげます。

胸の筋肉が硬く縮んで丸まっているということなので、やることは簡単、胸を開いてあげれば良いのです。

壁に手を当て、その手を支点にして体を置いた手と逆方向に捻っていくと胸の筋肉が伸びてきます。

このまま30秒~1分キープして下さい。

あとは壁に置く手の高さを高めにしたり、低めにしたりして同じことを繰り返します(胸の筋肉は大きいので、手の置く高さを変えながら全体的に伸ばしていきます。イメージとしては肩の高さ、肩の高さより上、肩の高さより下の3回手を置く位置を変えてストレッチすると良いと思います)

セルフケアの方法は以上になります。

ぜひ参考にして頂き、股関節痛改善に役立てて下さい。

坂口治療室 栗田

 

 

PS.お身体の痛みや不定愁訴などで整体院、治療室をお探しの方はご相談だけでも大丈夫ですので、お電話かメールを下さい。
きっとお力になれることがあると思います。

坂口治療室
TEL : 03-3725-6697
Mail : yakumo1.5.6.202@gmail.com
〒152-0023 東京都目黒区八雲1-5-6 プライム都立大202

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 上を向くと首が痛い・・・という方は○○の影響を考えるべき!

  2. ひねると痛い腰痛の原因と言えば・・・

  3. 自分の身を持って体感した頭痛の原因

  4. ふくらはぎの緊張は腰痛を引き起こす!?

  5. 腰痛に効くツボはここ!

  6. 膝が痛い時は○○の姿勢には気を付けなければいけません・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご予約はこちらから
LINE登録