膝の治療をしても膝の痛みが取れない原因は・・・〇にあり!

こんにちは。坂口治療室の栗田です。

本日は膝の痛みでお悩みのあなたのために有益な情報をお届けしたいと思います。

膝が痛い・・・病院や接骨院に行かれた方であれば、その時お膝のレントゲンを取ったり、膝に電気をかけたりしたのではないでしょうか?

しかし・・・これで痛みが引く人はほとんどいませんよね?(-_-)

それはなぜかというと・・・

膝の痛みの原因をしっかり治療できていないからです!

膝の痛みの原因はどこにある!?

 

お膝が痛い時に悪さをすることで有名なのが、大腿四頭筋という筋肉です。

これは骨盤からお膝の前に付き、硬くなることで、膝の前側を引っ張ってしまい、痛みを出す筋肉です。

なので、接骨院などではこの筋肉をマッサージしたり、電気をかけたりしてあなたの膝の痛みを緩和しようとします。

しかし、ちょっと待って下さい!

そもそもの問題はなぜあなたの大腿四頭筋が硬くなっているか?ということではないでしょうか?

この答えの一つが首の位置にあります。

 

首の歪みが膝に影響を与える!?

 

首が何で膝周りの筋肉と関係があるの?と思われたあなたのために実験です。

立って頂き、顎を前に突き出すように頭を前方へ移動させていって下さい。

これはデスクワークなどが多い方によく起こっている姿勢を大げさにしたものです。

そうすると背中が丸まってきて、一緒に少しお膝も曲がってきませんか?

もう一度まっすぐ立って頂き、太ももの前を触ります。

その後もう一度顎を出す姿勢をしてから太ももを触ってみて下さい。

先ほどより圧倒的に太ももが硬くなってはいないでしょうか?

身体というのは常に全身でバランスをとっています。

首が前に出ていくことで、重心のバランスが崩れ、膝が少しずつ曲がっていきます。

すると大腿四頭筋が常に緊張した状態になってしまうのです。

つまりいくら大腿四頭筋をマッサージしたところで、この首の位置を戻してあげない限りは、またすぐに緊張が戻ってきます。

これが膝痛の原因となっていれば、あなたの膝の痛みは首を治療しないと一生なおりませんよね?

更に言えばこの姿勢を放っておけば、年を取った時に腰が曲がりやすくなってしまいます(-_-;)

 

首の歪みを作る原因

 

 

首の歪みは高い枕で寝る、うつぶせ寝、寝ながらの携帯やテレビなどをやっていると特に助長されやすいです。

もちろん普段の姿勢から頭を前に出しすぎないのは意識した方がいいですし、どうしてもデスクワークの方は途中で休憩を入れて、上を向く動作などをした方がいいと思います。

膝痛が中々治らない・・・とお悩みの方はぜひ参考にして下さい。

あなたの膝痛の原因が意外なところにある・・・今日はそんなお話でした。

坂口治療室 栗田

 

 

 

 

PS.お身体の痛みや不定愁訴などで整体院、治療室をお探しの方はご相談だけでも大丈夫ですので、お電話かメールを下さい。
きっとお力になれることがあると思います。

坂口治療室
TEL : 03-3725-6697
Mail : yakumo1.5.6.202@gmail.com
〒152-0023 東京都目黒区八雲1-5-6 プライム都立大202

関連記事

  1. 手がしびれるならこれをするべき Part2 首の筋肉編

  2. 腰痛に効くツボはここ!

  3. 股関節の痛みと足組の関係

  4. テレビで紹介されているゴッドハンドも治療している場所といえば…

  5. 20代坐骨神経痛に苦しむ女性。改善の決め手は〇にあった!

  6. 肩こりの原因とマッサージでは肩こりが治らない理由!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ご予約はこちらから
LINE登録